オーガニック・コットン(有機栽培綿)製品とは

コットンの農薬事情

普通の綿とのちがい

オーガニックコットンの風合い

オーガニック・コットン製品化の2つの考え方


オーガニック・コットン(有機栽培綿)製品とは
3年間農薬や化学肥料を使わないで栽培された農地で、農薬や化学肥料を使わないで生産された綿花のことです。

栽培に使われる農薬・肥料については厳格な基準が設けられており、認証機関が実地検査を行っています。

オーガニック・コットンは、紡績、織布、ニット、染色加工、縫製などの製造工程を経て、最終製品となります。

この製造全工程を通じて、
化学薬品による環境負荷を最小限に減らして製造したものを、オーガニック・コットン製品といいます。

ページ先頭へ

コットンの農薬事情
コットンを育てるには、現在非常に大量の農薬が使われています。

害虫を防ぐのはもちろん、コットンを収穫するためには、コットンの木の葉っぱを落さなくてはいけないので、そのための農薬なども必要だからです。もちろん、使われる農薬には国ごとに厳しい規制が設けられていますが、それでも土地に与える影響は多大です。

オーガニックとは、有機栽培のこと。
オーガニックコットンというのは、無農薬の畑で作られたコットンのことなのです。

一般的に、土中から農薬の影響が消えるのに約3年かかると言われています。
ですから、オーガニックコットンを作ろうと決めた農家は、まず
3年間、農薬を使わない土地を用意し、それからやっと「オーガニックコットン」と呼ばれる綿を出荷できるようになるのです。

ページ先頭へ

普通の綿とのちがい
収穫されるコットンそのものには、オーガニック綿でも普通の綿でも変わりはありません。
普通に栽培された綿でも、残留農薬はとても少ないので、収穫されたものから科学的なテストなどでオーガニックかどうかを判別することは不可能です。

では、どうやってオーガニックコットンがオーガニックかどうかを知るのでしょうか。

ここで、認証機関の出番です。畑をチェックし、オーガニックであるかどうかを何年もかけて見極めて、畑の収穫ごとに認証を与えるのです。
ですから、オーガニックコットンの製品は、必ず、調べれば、いつ、どこの畑でとれた綿を使っているのかがわかるようになっています。

ページ先頭へ

オーガニックコットンの風合い
オーガニックコットンは、無農薬で育てられます。地球の環境に悪影響をちょっとでも減らそう、という考えからだ、ということは上で説明しました。

ですから、オーガニックコットンの製品の多くは、綿を収穫した後、製品になるまでの様々な加工の過程でもケミカルな処理をなるべく少なくしようとしているものがほとんどです。

だから、オーガニックコットンの製品は、
自然のままの風合いを残していることが多いのです。
ただし、これは各企業の考え方ですから、純粋に土地のことだけを考えてオーガニックコットンを使用しているけれども、ケミカルな染色もする、というメーカーもいます。
良い悪いではなく、これは理念の問題です。ですから、もしも、製品製造の過程でもケミカルな処理をしていないような製品をお求めの場合には、製造過程を確認できるようなメーカーから購入したほうが安心だと言えるでしょう。

ページ先頭へ

オーガニック・コットン製品化の2つの考え方
オーガニック・コットンの製品化には、2つの考え方があります。どちらもオーガニック・コットンの栽培農家を支援し、消費増大をはかるという点では同じ考えです。

1つは、農薬・化学肥料を使わないで栽培された綿花だから、その後の紡績から縫製までの製造工程でも、できるだけ化学薬品を使わずに製品化しようというものです。

現在、オーガニック・コットンといわれている製品はこのタイプが主流を占めています。
化学薬品による肌刺激がほとんどないので、肌の弱い人やアトピーの子供たちに愛用されています。

もう1つの考えは、製造工程では、通常の綿製品とほぼ同じ加工を行おうというもの、あるいはオーガニック・コットンを通常の綿花と混ぜて製品化しようというものです。

染色加工が通常の綿製品と同じであれば、表現が豊富ですから、たくさん販売できるのではないか、販売量が多ければ、たとえオーガニック・コットンが商品に何割か、あるいは数%しか使われていなくても、オーガニック・コットンの消費量は全体としては大きなものになるという考えです。

JOCAの認証基準では、前者を基本とし、後者の考えも一部取り入れています。

ページ先頭へ


特定非営利活動法人 日本オーガニックコットン協会ホームページを参考

ピックアップ商品

MKM-STORE店舗情報
MKMブランド専売店
〒545-0022
大阪市阿倍野区
播磨町1-12-21
MKM-STORE
TEL:090-8880-7763
(06-6622-8889)
FAX:050-5759-5676
info@shoubou.net

プライバシーポリシー
MKM-STOREでは、お買い物や・メールマガジン購読等のサービスをご利用いただきましたお客様の個人情報(住所・氏名・メールアドレス等)の保護について、最大限の注意を払っております。>詳しくはこちらをご覧下さい
-----------------
「MKM-STORE」を
ヤフーブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
-----------------

商品の返品・交換について
商品到着後、ご注文いただいた商品と異なるものもしくは不良品が届いた場合、商品到着後7日以内にご連絡いただければ当店の送料全額負担にて交換させていただきます。
また、在庫がない場合に限っては、全額返金でのご返品にも対応させていただきます。

商品には問題がなくお客さまのご都合による返品交換は、基本的にはお受け致しかねますが、ご希望の場合はメールにてご連絡ください。
☆ご使用になられた商品の返品交換はお受けできませんのであらかじめご了承いただくとともにご注意ください。
基本は年中無休です。
お電話でのお問い合わせは、私の都合で電話を折り返しさせていただく場合が多々ございます。
(いただきますお電話は通知設定にして頂けますようお願い致します。)
電話番号:090-8880-7763

メールのお返事について
お問合せの返信メールは、 出来るだけ早期対応を心がけておりますが、お急ぎのお客様は上記の携帯電話へお願い致します。

メールアドレス入力ミスについて
お買い物をされますと、必ず自動的に「ご注文確認メール(自動配信)」が届きます。 もし、数十分たっても確認メールが届かない場合は、 メールアドレスの入力間違いか、 もしくは、注文が確定されていないかが考えられます。 ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

お買い上げいただく皆様へ
■掲載商品の写真はディスプレー等による 画像が実際の商品と色が異なることが予想されます。 あらかじめ、ご了承下さいますようお願いします。
●商品代金先払い入金確認後、およそ5営業日後の発送となります。
●商品代引き受注確認後、およそ5営業日後の発送となります。
支払い方法
下記のお支払方法がご利用になれます。
■商品代引(宅急便コレクト)
■三菱東京UFJ銀行
■ゆうちょ銀行
■楽天銀行(イーバンク)
■住信SBIネット銀行
■ジャパンネットバンク
商品のお届けについて
配送業者はヤマト運輸のみとなっております。送料等のご不満で発送方法の変更がご希望の場合は、ご注文の前にお問い合わせください。可能な限り対応いたします。
商品発送後に追跡番号をお知らせいたします。
ヤマト運輸のアイコンをクリックして配送状況をご覧になれます。
ヤマト運輸お荷物状況
送料・代引き手数料について
送料は一度に何点お買い上げいただきましても一律 700円(税込)/北海道・沖縄は1,050円(税込)、
お買い上げ総額、15,000円(税込)以上お買い上げの場合は送料は無料となります。

代引の場合は別途下記の代引き手数料がかかります。
1万円未満/315円
〜3万円未満/420円
〜10万円未満/630円

配送時間帯指定について
配送日・時間帯をご指定いただけます。(メール便は不可)